ニキビ 治らない人は、ニキビを早く治す食べ物がおすすめ!

MENU

私も、ニキビがなかなか治らなくて困っていました。

ニキビが多い看護師

20代看護師です。
実は、私もニキビがなかなか治らなくて困っていた一人です。
ヒドイときだと、2ヶ月ぐらいは治らないなんてザラにありました。


仕事がら、夜勤で生活が不規則になったり、ストレスも溜まるのでそれが原因かな~とは思っていました。
しかし、同僚の看護師には、ニキビがまったくできない子もいるのです。


「私と同じような生活をしているのになんで?」って
最初は思っていたのですが、たぶん体質の問題だろうとあきらめていました。


このニキビが治らない体質のまま年をとるとお肌がボロボロになるなんてイヤ!

40代ニキビ顔イラスト

実は、私の母親も同じくニキビができやすく、
そして、なかなか治らないという体質でした。


母に言わせると、年をとるにつれてニキビの治りがさらに悪くなり、40代頃からお肌がボロボロになってくるのよ、、、と言っていたんですね。


「そんなの絶対にイヤ!」って思った私は、なんとかこのニキビ体質を改善する方法はないかと、模索する毎日でした、、、(^_^;)


そんなあるときのこと、消化器内科のお医者さんとお話していたのですが、
ニキビの原因は便秘というよりも、腸内環境が悪いから便秘にもニキビにも両方なるんだよって教えてもらいました。
よく考えると私はニキビだけでなく便秘もしょっちゅうなので、まさに私のことだなあと思いました。


それを聞いて「ひょっとして腸内環境を整えると、私のニキビ体質も改善するかもしれない!」と思った私は、さっそく腸関連の本を読み勉強をしたのです!


やっと解明!長年私を苦しめた【ニキビが治らない原因!】は毒素だった!

毒素 イラスト

勉強してわかったのですが、
ニキビが治らない体質・ニキビができやすい体質というのは毒素が原因です。


もうすこしわかりやすくご説明しますね。
人間の消化は腸の中に住んでいる腸内細菌が行っています。


腸内細菌には、善玉菌・悪玉菌・日和見菌の3種類が存在します。
腸内環境が悪い状態というのは悪玉菌優位の状態です。


悪玉菌が優位の場合

悪玉菌イラスト

悪玉菌が有意の状態では、腸内の食べ物のカスをどんどん腐敗させてしまうのです。その結果、腸内が毒素だらけになります。
それら腸内の毒素はやがて、腸から吸収されて、全身を巡るのです。


そして、顔の細胞にたどり着いた毒素は、細胞内から、皮膚の外へ出るように追いやられます。
その際に、毒素が皮膚の細胞を傷つけてしまうのでニキビができるということになります。


反対に、善玉菌優位の場合

善玉菌イラスト

今度は逆に善玉菌が優位だと、どうなるのかといいますと
腸内には、免疫細胞の7割が存在しています。
善玉菌が優位の状態というのは、毒素も溜まりにくくなおかつ、免疫細胞を活性化します。


免疫細胞は、体内の活性酸素を除去する効果が高いのです。


さらに、胃腸がしっかりと働くので、便秘解消&デトックス効果も高くなります。
つまり、美容と健康に理想の状態であり、なおかつニキビのできにくい体質にしてくれるのが、善玉菌優位の状態です。

腸内環境を悪化させる食べ物

腸内環境を悪化させる、、、つまり、腸内を毒素だらけにしてしまう食べ物を紹介します。
もし、たくさん当てはまっているアナタは、ニキビが治らない・ニキビができやすい体質ということになりますので、心して聞いて下さいね!

お肉

フライドチキン

お肉のなにが悪いのかといいますと、消化に悪いのです。
なので、悪玉菌を増やす原因となります。


週に1~2回くらいがいいでしょう。
その点、魚はOKです!

加工食品

エビグラタン

加工食品というのは、人間が手を加えた食べ物です。
その中には、科学的な成分(添加物)がたくさん加えられています。


実は、それって人間の胃腸では完全に消化しきれません。
つまり、腸内環境を悪化させる原因となります。


コンビニの食べ物

唐揚げ串

コンビニの食べ物も、便利なんですが、
加工食品ですし、添加物の塊です。


お弁当であろうが、サンドイッチであろうが保存料や添加物が大量に入っています。
なるべく避けましょう!

ファーストフード

ハンバーガー

ファーストフードも、添加物の塊です。
更には、悪い質の油を使って揚げているので
ニキビの最大の敵です!
なるべく避けましょう!

牛乳

牛乳パック

牛乳は意外かもしれませんね。
ですが、日本人の8割は牛乳の成分(乳糖)が分解できない乳糖不耐症です。


更に、しぼりたてならまだ良いのですが、スーパーに並んでいるパックの牛乳は、製造過程で過酸化脂質を多く含んでしまいます。
これは、お肌にとって大敵です。


もし牛乳を沢山飲んでいる方で、ニキビや便秘に悩んでいるなら
一度、飲むのをやめて様子をみたほうがいいでしょう。


マーガリン

ホットケーキ

マーガリンは最悪です。
たとえ、主原料が植物油だとしても製造過程で、消化できない油へと変化しています。

マーガリンはただちにやめておくほうが無難です!
ちなみに、アメリカなどの海外では、食べないことを推奨しています。

お菓子

ポテトチップス

お菓子も添加物が豊富ですし、お肌に悪い過酸化脂質という油だったり
乳製品も多いですよね。
なるべく控えましょう!

腸内環境を改善させる食べ物

腸内環境を改善させる、、、つまり、ニキビをできにくい体質にしたり、早く治る体質にしてくれる食べ物を紹介しておきます。


これであなたも、つらいニキビとさようならしてくださいね。\(^o^)/


野菜

サラダ

食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富です。
抗酸化作用の高いフィトケミカルも含んでいます。
ぜひ毎日食べたい食べ物です。


果物

りんご

食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富です。
酵素もたっぷり含まれているので、ぜひ毎日食べたい食べ物です。


海藻類

わかめイラスト

食物繊維・ビタミン・ミネラルを豊富に含みます。
カロリーも低いです。


きのこ類

味シメジイラスト

食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富です。
カロリーも低いです。

発酵食品

納豆イラスト

発酵食品とは、ヨーグルト・漬け物・納豆・キムチ・みそ・しょうゆなどです。
発酵食品は、乳酸菌を豊富に含みます。


乳酸菌は、腸内の善玉菌を優位にしてくれる働きがあるのでおすすめです。


これらの共通点ってわかりますか?
実は、食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富なのです。
代謝も上がるので、美肌に良い食べ物といってもいいでしょう。


それだけではありません。加工されていない天然の食べ物なので消化にとっても優しいのです!

腸内環境が改善してからは、ニキビができません!

ニキビが治った看護師

  • ニキビが治らない、、、
  • ニキビができやすい、、、

そんな方のために、腸内環境とニキビについてご説明しました。
私自身も、腸内環境を意識するようになってから、2週間ほどでみるみるうちに、ニキビが治っていきました。


そして、便秘症も治ってしまい今では、1~2日に1回は必ず便が出る状態です。
この状態になってからは、なんと新しいニキビもできなくなりました。


お肌自体も、ツルンとキレイになってきたのでぜひ、ニキビで悩んでいる方に、
まずおすすめしたいのが腸内環境を変えることです。


そのためには、紹介した腸内環境を悪化させる食べ物・改善させる食べ物をしっかりと意識してくださいね\(^o^)/


忙しい人におすすめ!私も飲んでいるグリーンスムージー粉末がスゴイ!

グリーンスムージー粉末
私も看護師をやっており不規則なので、慌ただしい毎日を送っています。
なので、ついついコンビニの食べ物とか、加工食品に頼っちゃうのですよね、、、(^_^;)


けれど、そんなんじゃいつまでたっても、ニキビは治らないし、ニキビ体質も改善しません。

本当は、手作りの料理が一番体に良いのはわかってるんだけど、ついつい、、、

という、そんな私のお助けアイテムがグリーンスムージー粉末です。
グリーンスムージー粉末を水と混ぜている様子


私が飲んでいるミネラル酵素グリーンスムージーは、200種類もの食品からできた粉末です。


野菜・果物・海藻類・野草類・穀類をバランスよく含んでいます。
水と混ぜるだけで10秒で作れるし、10秒で飲めるので、忙しい人におすすめの栄養補助食品です。
ミネラル酵素グリーンスムージー完成品


興味のある方は、こちらからミネラル酵素グリーンスムージー公式サイトを見ることができます。